(出典 shop.r10s.jp)
4日放送のドキュメンタリー番組「ノーナレ」では、劣悪な住環境の中、休みもほとんどなく、低賃金で長時間の労働を強いられるベトナム人技能実習生が特集された。

番組終了後、SNSでは工場への批判が相次ぎ、オルネットだと断定する向きがあった。
同社は25日、公式サイトで、「当社ではないかという問い合わせが何件が寄せられていますが、当社は関連会社を含め、技能実習生の雇用をしておりません」との声明を出し、疑惑を否定。


【【Twitter誤報】NHK番組きっかけに「ブラック工場」憶測今治のタオル企業「オルネット」が否定声明【法的措置】】の続きを読む